SEO用にワードプレスカスタマイズ中

■作業内容

◆header.phpに追加

●タイトルタグを可変できるように、<title>タグ内に追加
<?php if (is_home () ) { bloginfo(‘name’); }
 elseif (is_category()) {echo single_cat_title(); if($paged){echo ‘ Page’.$paged;}}
 elseif (is_single() ) { single_post_title(); }
 elseif (is_month()) {echo get_the_time(‘Y年n月’).’ | ‘; if($paged){echo ‘Page’.$paged.’ | ‘;} bloginfo(‘name’);}
 elseif (is_page() ) { bloginfo(‘name’); echo ‘|’; single_post_title(); }
 else { wp_title(”,true); } ?>

●メタタグを可変できるように
、上記の後に追加

<?php if(is_single()): // 投稿ページ ?>
<meta name=”keywords” content=”<?php foreach((get_the_category()) as $category) { echo $category->cat_name . ‘,’; } $posttags = get_the_tags();if ($posttags) {foreach($posttags as $tag) {echo $tag->name . ‘,’; } } ?>”>
<?php if($post->post_excerpt): // 抜粋あり
$summary = strip_tags($post->post_excerpt);
$summary = ereg_replace(“(rn|r|n)”, “”, $summary); ?>
<meta name=”description” content=”<?php echo $summary; ?>”>
<?php else: // 抜粋なし
$content_summary = strip_tags($post->post_content);
$content_summary = ereg_replace(“(rn|r|n)”, “”, $content_summary);
$content_summary = mb_substr($content_summary, 0, 100). “…”; ?>
<meta name=”description” content=”<?php echo $content_summary; ?>”>
<?php endif; ?>
<?php elseif(is_page()): // 固定ページ ?>
<meta name=”keywords” content=”<?php $title = get_the_title(); echo $title; ?>,(関連キーワード)”>
<meta name=”description” content=”<?php $title = get_the_title(); echo $title; ?>のページ、<?php bloginfo(‘description’); ?>”>
<?php elseif(is_category()): // カテゴリー ?>
<meta name=”keywords” content=”<?php single_cat_title(); ?>,(関連キーワード)”>
<meta name=”description” content=”<?php single_cat_title(); ?>カテゴリーの記事 <?php if($paged){echo $paged.’ページ目’;} ?>、<?php bloginfo(‘description’); ?>”>
<?php elseif(is_month()): // 月別アーカイブ ?>
<meta name=”keywords” content=”<?php echo get_the_time(‘Y年n月’); ?>,(関連キーワード)”>
<meta name=”description” content=”<?php echo get_the_time(‘Y年n月’); ?>の記事 <?php if($paged){echo $paged.’ページ目’;} ?>、<?php bloginfo(‘description’); ?>”>
<?php else: // その他のページ ?>
<meta name=”keywords” content=”(関連キーワード)”>
<meta name=”description” content=”<?php bloginfo(‘description’); ?>”>
<?php endif; ?>

●h1を右上に追加

●h2をタイトルタグ同様、可変できるように<h2>タグ内に追加
<?php if (is_home () ) { bloginfo(‘name’); }
 elseif (is_category()) {echo single_cat_title(); if($paged){echo ‘ Page’.$paged;}}
 elseif (is_single() ) { single_post_title(); }
 elseif (is_month()) {echo get_the_time(‘Y年n月’); if($paged){echo ‘ Page’.$paged;}}
 elseif (is_page() ) { bloginfo(‘name’); echo ‘|’; single_post_title(); }
 else { wp_title(”,true); } ?>

◆script.jsに追加
とある理由で短縮URL転送を行いたくなったので、
下記を追加した。

var tt = new Array();
window.onload = fn;

//ここに転送URLを記述する
tt[“yah”] = “http://www.yahoo.co.jp/”;
tt[“goo”] = “https://www.google.co.jp/”;

/******************************************
アクセス方法
//http://設置したサーバ/?短縮URL
*******************************************/

function fn(){

var arg = window.location.search;
if(arg.substring(0,1) == ‘?’){

var value = arg.substring(1);
var url = tt[value];

if(url){
document.location = url;
}
else {
alert(“引数が無効、又はURLが登録されていません”);
}

}
}

sidebar1.phpの一部削除
サイドバーにあったカテゴリタグ削除(重複していた)
○○の所、相対リンクで、短縮URLを使った。rel=”nofollow”を使用。

footer.phpの一部可変
いらないリンクついていたから削除した
topへ戻れるよう内部リンクつけた

◆function.phpに追加
著者ページを非表示(ページが見つかりませんでした)に
add_filter( ‘author_rewrite_rules’, ‘__return_empty_array’ );

その後、
ダッシュボード>設定>パーマリンク設定を開き、「変更を保存」ボタンを押す
ならない場合、

function.phpに以下を追加し保存、非表示になったら、下記記述消す。なぜかできた。
add_action( ‘template_redirect’, ‘theme_slug_redirect_author_archive’ );

◆さまざまなphpファイル
・h4以降使用しないので関連を削除
h1,h2のスタイルシート、重複があったため、可変し削除

・著者ページ削除に伴い、関連を削除
search、index、arcive、single、pageなどのphpファイルにある著者(author)を含む記述↓

<?php $icons[] = ob_get_clean(); ?><?php endif; ?><?php if (!is_page()): ?><?php ob_start(); ?><?php _e(‘Author’, ‘kubrick’); ?>: <?php the_author_posts_link() ?>

※arcive.phpのsorry付近は削除しなかった。coment.phpも、コメント非表示に付き。

・ヘッダー画像変更に伴い、スタイルシートで、サイズを変更
既存、記事タイトルなどのh2タグをh3に変更(h1タグを右上に設置したため)
h1,h2は内部リンクつけなくした。

◆ローカル上にて作業をしアップロード

●imagesファイルにブックマーク用、記事用画像を追加。
ブックマークの画像のリンク先をワードプレス上のアドレスに変更。

●h1とmeta(関連キーワード)を同じものに

以下参考リンク

metaタグを使えるように

ページ別にタイトルが重複しないように設定
その2
その3

著者ページ表示されないように
その2

短縮URL

elseif(is_category())single_cat_title(); ワードプレス 検索
ワードプレス h1 トップ 個別 変える
cgi url 転送

サブコンテンツ

このページの先頭へ